アルバイト募集時に気をつけるべきこと
アルバイト募集時に気をつけるべきこと  

 
 

アルバイトを募集するとき、一般的に2とおりの方法が用いられます。所詮はアルバイトと、すぐにやめることを考え、採用人数を優先して募集活動を行うことは、基本的にお勧めできません。たとえアルバイトでも、自分が大切にされているか否かは、すぐに感じ取ります。時給などの待遇面も、非常に重要ではありますが、お店の規模がまだ小さい段階で、破格の待遇をしてあげることは困難だと思います。仮に時給や福利厚生などでいい条件を提示し、人材を多く獲得したとしても、いい結末を迎えることは決してないでしょう。

お勧めできるのは、経営理念に賛同してくれる人物を、求める方法です。トップページでは経営理念がどういったものか詳しく書いてはいませんが、お店の存在意義とか、誰に何を提供するお店であるかとか、どうしてこの場所に立地しているか、などといったことです。ハッキリと求人情報に、明文化しておくのがいいと思います。

経営理念を初めて考えようという人には、少し難しいかも知れません。いろいろな会社の経営理念は、インターネットで調べれば、すぐに分かりますので、それらを参考にするのもいい方法です。 その経営理念を読んで、賛同してくれるような質の高い人材は、どのお店も欲しいと思う人材です。他店に取られることのないよう、丁寧に迎え入れるようにして下さい。


アルバイトの採用段階 / アルバイト募集 / 応募に対する対応 / リンク集 / サイトマップ
Copyrightc2017 アルバイト募集時に気をつけるべきこと All Rights Reserved.