アルバイト募集時に気をつけるべきこと
アルバイト募集時に気をつけるべきこと  

 
 

求人募集を出せば、それに対する応募があります。開店時間中すべてで、お客さんでごった返しているお店など、それほど多いものではありません。大抵は忙しい時間帯があり、その時間帯の稼ぎが、お店の収入のメインとなります。猫の手も借りたいほど忙しく、売り上げも上げたいこの時間帯に、応募の電話がかかってくることもありえます。

先ほどのページで書きましたように、質の高い人材を逃さないためにも、求人募集を出している時期に限っては、電話を取るように心がけましょう。ただ、その場で詳しい内容についての話はせず、5〜10分後にお店の都合でこちらからかけることを、とりあえず丁寧に伝えればいいのです。応募してきてくれた人を、お客さんのように扱えば、応募者も悪い印象を持つことはないはずです。

電話をかけ直したとき面接を行う日時を、決めることになりますが、こちらから一方的にそれを決め、押し付けてはいけません。これについてもお客さん扱いで、応募者が希望する日時を優先します。そして一言、なるべく早くお会いしたいということだけ、付け加えます。アルバイトの面接は、幾つか受けるのが常で、これもいい人材を確保するための、一手なのです。


アルバイトの採用段階 / アルバイト募集 / 応募に対する対応 / リンク集 / サイトマップ
Copyrightc2017 アルバイト募集時に気をつけるべきこと All Rights Reserved.